年代別 出会い
マッチングアプリで出会いを見つけるコツは、「自分と会ってくれそうな人」にアプローチすることです。プロフィール検索や掲示板などから、自分と会ってくれそうな異性を探し、その人にアプローチをすることが大切です。

この記事では、世代別に「狙い目の女性のタイプ」をご紹介いたします。マッチングアプリを使っているけれど中々出会えないという方は、一度目を通してみてくださいね。

世代別!狙い目女性の特徴や年齢とは

マッチングアプリで女性が重視するのは、経済力や学歴、職種、年齢です。ルックスも重要な項目ではありますが、「お金持ちならおじさんでもOK」といった女性も少なくありません。

さらに世代毎にニーズが多少異なってきますので、そのことを把握した上で、会ってくれる確率の高そうな女性にアプローチを行うことが大切です。

10代~20代男性が狙うべき女性のタイプ

10代~20代の若い男性が狙うべきは、20代後半~30代くらいの年上女性です。10代、20代の男性は経済力において、中高年男性には勝てないことの方が多いです。

お金持ちのパパを求める若い子にアプローチをしても、相手にされないことの方が多いでしょう。

逆に20代後半~30代くらいの独身女性には経済的に自立した方も多く、経済力よりもまずは若さやルックスを求めるという方も多いです。

結婚相手を探している場合は別ですが、気軽に遊べる友達を探しているという女性や、とりあえず彼氏を作りたいという女性は、経済力よりも若さやルックスを重視するのです。

その辺りの年齢の女性の中から趣味が一致する人などを選んで、アプローチをしてみてください。

30代~40代男性が狙うべき女性のタイプ

この年代の男性が狙うべき女性のタイプは、ずばり「女子大学生」です。若くて遊びたい年頃だけれどお金がない、バイトをするのも正直面倒くさい。そういったタイプの女性は何よりも経済力を重視します。良い思いをさせてもらえるのならおじさんでも構わないという子も非常に多いです。

「〇〇がしたい」「〇〇がほしい」と具体的に書いている子を、重点的に狙ってアプローチをしていきましょう。

50代以上の男性が狙うべき女性のタイプ

50代以上の男性は、経済力をアピールして若い子を狙うか、もしくは40代~50代くらいの歳の近い人にメールを送ってみましょう。

このくらいの年齢でマッチングアプリに登録している女性は、結婚相手を探していることがほとんどです。自分の学歴や職種、年収などを明かした上でアプローチするとうまくいきます。

ただし結婚の意志がないのに婚活中の女性にアプローチするのはやめてください。目的の一致する女性にメールを送りましょう。

© 2021 年代別で会える!最新おすすめマッチングアプリ2021【www.angusbreeder.net】